2010年11月17日

競馬族検討会〜福島記念2〜

応援クリックお願いします 
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを


荒れるハンデ重賞、福島記念の過去データを検討!

前回は内枠が明らかに有利と言うことを書いた

今回は・・


荒れる重賞・・当然ながら伏兵馬注意!

福島記念では1番人気馬と8番人気馬が各2勝しているほかは、2〜7番人気馬が各1勝。

単勝人気にかかわらず、まんべんなく優勝馬を出している。

それを単勝オッズ別に見てみると、単勝オッズ7.0〜14.9倍のグループから12頭が

3着以内に入っており、このへんにも気を配りつつ予想してみるのも手か。

ちなみに、単勝4.0〜4.9倍の支持を受けて勝利した2頭(2000年ゴーイングスズカ

2003年メイショウドメニカ)は、ともに単勝1番人気だった。

また、単勝オッズ20倍以上の下位人気馬が3着に7頭も食い込んでいる!

これは注意が必要だ!


単勝オッズ別成績(過去10年)


単勝人気 成績   勝率  連対率  馬券対象率
1番人気 2-0-2-6   20.0% 20.0% 40.0%
2番人気 1-0-0-9   10.0% 10.0% 10.0%
3番人気 1-2-0-7   10.0% 30.0% 30.0%
4〜5番人気 2-2-1-15  10.0% 20.0% 25.0%
6〜9番人気 4-4-1-31  10.0% 20.0% 22.5%
10番人気以下 0-2-6-60  0%     2.9% 11.8%



つづいて単勝オッズ別成績(過去10年)

単勝オッズ 成績   勝率 連対率 馬券対象率
3.9倍以下 0-0-2-2    0% 0% 50.0%
4.0〜4.9倍 2-0-0-0   100% 100% 100%
5.0〜6.9倍 2-0-0-15 11.8% 11.8% 11.8%
7.0〜9.9倍 2-5-1-16 8.3% 29.2% 33.3%
10.0〜14.9倍 3-1-0-20 12.5% 16.7% 16.7%
15.0〜19.9倍 0-2-0-13 0% 13.3% 13.3%
20.0倍以上 1-2-7-62 1.4% 4.2% 13.9%


タフな馬に注意!

福島記念は晩秋に行われる重賞だが、2001年以降、その年の夏の新潟競馬または

小倉競馬に出走していた馬が毎年連対を続けているというデータが見つかった。

夏の暑い盛りにも調教と実戦を重ねた馬が、晩秋に行われるこの福島記念で

好成績を残しているのは、面白い傾向と言えるだろう。

なお、該当馬が連対しなかった2000年は、15番人気で3着に入ったテイエムトッキューが

同年夏の小倉競馬に出走していた戦歴がある。


その年の夏の新潟または小倉競馬に出走していた、福島記念連対馬一覧(過去10年)

年度 着順 馬名 該当レース
01年 1着 ミヤギロドリゴ 3走前 新潟記念 3着
2着 サイレントセイバー 4走前 NSTオープン 1着
02年 1着 ウインブレイズ 2走前 関屋記念 4着
03年 1着 メイショウドメニカ 4走前 博多S(1600万下) 2着
04年 2着 ミスキャスト 3走前 関屋記念 9着
05年 1着 グラスボンバー 2走前 新潟記念 2着
2着 トウカイトリック 3走前 天の川S(1600万下) 2着
06年 2着 フォルテベリーニ 3走前 不知火特別(1000万下) 1着
07年 1着 アルコセニョーラ 3走前 信濃川特別(1000万下) 2着
08年 2着 マイネルキッツ 3走前 新潟記念 2着
09年 2着 トウショウシロッコ 4走前 新潟記念 12着


簡単にまとめれば、内枠に入ってタフであれば人気は関係なく

可能性があるかも??ってこと??


こんなところで。

是非ともとりたいレース。

時間つくって予想しなきゃな・・

ではまた!

さてさて、仕事頑張ろう!

マイルチャンピオンシップはこちら

川崎競馬はこちらで


posted by umaru at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬
この記事へのコメント
相互リンクの申請

はじめまして。kume0614と申します。
ランキングから拝見させていただきました。
しっかりしたブログですね。相互リンクをお願いしたくご連絡しました。
もしよろしければ、URLを添えて返信をよろしくお願いいたします。

1万円が週末競馬でどこまで増えるか挑戦中!!
http://kachiumakume.blog77.fc2.com/
Posted by kume at 2010年11月18日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41747815

この記事へのトラックバック