2010年12月11日

競馬族検討会〜中日新聞杯2〜狙いは!

中日新聞杯検討会の続きと行こう!

前走好走している馬が強い

過去4年の馬券対象馬12頭中8頭は、前走で5着以内に好走している。

前走の条件にかかわらず、そのレースで少なくとも掲示板に載った馬を重視すべきレースのようだ

前走の着順別成績(過去4年)
前走の着順 成績 勝率 連対率 馬券対象率
5着以内 3-2-3-17 12.0% 20.0% 32.0%
6着以下 1-2-1-32 2.8% 8.3% 11.1%


また、前走が6着以下だった馬のうち、このレースで馬券対象内に好走した4頭は、いずれも中日新聞杯

での負担重量が55キロ以上だった。

前走内容がいまひとつだったにもかかわらず、過去の実績を評価されて55キロ以上のハンデを課せられた

馬は、巻き返しを期待できるようだ

前走6着以下だった馬の負担重量別成績(過去4年)

負担重量 成績 勝率 連対率 馬券対象率
54キロ以下 0-0-0-22 0% 0% 0%
55キロ以上 1-2-1-10 7.1% 21.4% 28.6%
計 1-2-1-32 2.8% 8.3% 11.1%

臨戦過程は中4週以上!!

過去4年の馬券対象馬12頭中8頭は、前走から中4週以上のレース間隔で出走しており

前走から中3週以内で臨んできた馬の好走率を大きく上回っていた。

レース間隔が詰まっている馬よりも、余裕のある臨戦過程で出走してきた馬に注目したい。


前走との間隔別成績(過去4年)

前走との間隔 成績 勝率 連対率 3着内率
中3週以内 1-1-2-34 2.6% 5.3% 10.5%
中4週以上 3-3-2-15 13.0% 26.1% 34.8%

*前走から「中4週以上」で臨んだ馬が1頭も馬券対象内にはいれなかったのは

該当馬が3頭しかいなかった2008年のみ。

前走との間隔が中4週以上だった馬の、年次別成績(過去4年)
年次 成績 勝率 連対率 馬券対象率
2006年 1-1-1-2 20.0% 40.0% 60.0%
2007年 1-1-1-5 12.5% 25.0% 37.5%
2008年 0-0-0-3 0% 0% 0%
2009年 1-1-0-5 14.3% 28.6% 28.6%


実はこれらの条件を満たす馬は・・・

1番人気のトゥザグローリーでさえも満たせない。。

中4週空いていないし、前走は着外だ。。

結構難しい1戦といえそうだが・・。


応援クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを

中山予想はこちらに出す予定
posted by umaru at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42049833

この記事へのトラックバック