2010年09月03日

検討!小倉2歳ステークス!

新潟同様、小倉でも2歳の若駒が未来のスターホースを

目指して激突する

第30回、小倉2歳ステークス

2001年優勝のタムロチェリーが阪神ジュベナイルフィリーズを制し

2歳女王に輝いたほか、2003年優勝のメイショウボーラーは古馬に

なってからフェブラリーS制覇、2006年優勝の大好きだった馬!

アストンマーチャンも3歳秋にスプリンターズSでGI 馬に

上り詰めた。

また優勝馬以外でも、2002年2着のブルーコンコルドはその後の

ダートグレード競走で大活躍するなど、2歳重賞戦線だけでは

なく、将来のスターホース誕生に期待が寄せられる一戦。

ここでは過去10年の結果から、レース傾向を探ってみたい。


狙いは3番人気以下!?

単勝人気別の成績を見ると、単勝1番人気の馬が大不振という

データ。過去10年で連対馬は2003年優勝のメイショウボーラー

のみ。連対率で見ても、上位5番人気以内の中で最も低い数値。

また、2番人気馬も2勝しているものの馬券対象率は30%で

5番人気以内の中で最も低い数値と、苦戦傾向を示している。

その一方で3〜5番人気のグループは馬券対象率で50%をキープ!

また10番人気以下の伏兵馬が優勝2回、3着2回と健闘・・。

小倉2歳Sは「3番人気以下!」の馬の活躍が目立つレース!

と言って差し支えなさそうだ。


単勝人気別成績(過去10年)※2000年は3着同着


単勝人気  成績  勝率  連対率 馬券対象率

1番人気 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%

2番人気 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%

3番人気 3-1-1-5 30.0% 40.0% 50.0%

4番人気 1-1-3-5 10.0% 20.0% 50.0%

5番人気 1-4-0-5 10.0% 50.0% 50.0%

6〜9番人気 0-3-2-35 0% 7.5% 12.5%

10番人気以下 2-0-2-54 3.4% 3.4% 6.9%


要注意は未勝利・新馬勝ち直後の出走馬だ!



前走のレース別成績を調べると、最多の優勝馬6頭を含め

9頭の連対馬を送り出しているのが、前走で未勝利を走っていた

馬だった。それに続くのが連対馬7頭の新馬組で、連対率では

この2組が前走オープン特別出走組を抑え上位を占めた。

ただ、馬券対象率ではフェニックス賞組がトップに躍り出ている

点は、覚えておいても損はないかも。。


前走のレース別成績(過去10年)


前走のレース  成績  勝率  連対率  馬券対象率

フェニックス賞   2-1-4-20   7.4%  11.1%   25.9%

ひまわり賞   0-1-0-7  0%  12.5%  12.5%

新馬   2-5-1-41   4.1%    14.3%    16.3%

未勝利  6-3-5-43   10.5%  15.8%   24.6%

その他のレース  0-0-1-6  0%  0%  14.3%



※ 未勝利には、新馬2戦目以降を含む(2002年までは、同一開催内で勝ち上がるまで新馬に出走できたため)


確かにこのレースも荒れる要素は多分にあるなぁ・・。


今回はこの辺で・・

応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを


新潟2歳ステークスはこちらから

posted by umaru at 13:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 競馬

2010年08月29日

2010キーンランドカップはこう買うことに〜

キーンランドカップ

さんざん悩んだがやはりガルダンから行く!

早速。。


馬券対象指名馬 1.ビービーガルダン

単複と

2.5.6.7.8.10.15へ馬連7点 3複21点

3単2軸マルチ

1.10⇒2.5.6.7.8.15へ @100円で 3600円!

勝負は3複で行く!!


たのむぜしかし〜!!


気合で頑張ろう!


応援クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを

新潟記念はこちらで
posted by umaru at 15:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 予想

2010年08月28日

明日はネェ・・

あ〜あ・・

キーンランドカップはかたいのか?

もともと軸はガルダン、ワンカラット、トウカイミステリーからに

するつもりだった。。

そしたらそれらは1番人気、2番人気、4番人気となってた。。

人気だなぁ・・

皆関西所属Jだし・・。

ひもで穴狙うしかないな。。


うん。。仕方がない。。


もう少し悩むが、、

基本的に馬券対象馬は決めた!


明日、頑張るぜ!!


では、楽しい予想タイムを!!


応援クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを

こちらもよろしく!
posted by umaru at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

ちょっと間違え・・

失礼

買い目に軸馬がはいっていた。。

間違えた。。

訂正

馬券対象指名馬 7.エーシンモアオバー

単複と

1.2.3.6.9.10.11へ馬連7点 3複21点で!!


たのむ〜!!

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを
posted by umaru at 14:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 予想

しらかばステークスはやはりこの馬から。。

人気でもしょうがない。

この馬にはとらせてもらっている

問題は57Kだけ

ペースによってはタガノやタカオにさくっとやられる危険性も

ある。。

でも。。モアオバーを信じていくぜ!!!!!!!!!!!


馬券対象指名馬 7.エーシンモアオバー

単複と

1.2.6.7.9.10.11へ馬連7点 3複21点!!

勝負だ!


楽しい競馬を!

応援クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを
posted by umaru at 14:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 予想

2010年08月27日

検討!キーンランドカップ2!

今週末行われる「サマースプリントシリーズ」の第4戦

キーンランドカップ

早速過去データを参考に検討して行きたい


関西所属Jが強い!

過去10年間の成績を騎手の所属別に分類してみると、、

「関西所属騎手」が「関東所属騎手」を引き離しての好成績。

勝率こそ互角だが、連対率と馬券対象率は「関西所属騎手」が

それぞれ倍以上の数字を残している。

関東馬と関西馬の比較では、関東馬が〔5・3・5・55〕

関西馬が〔5・7・5・47〕とほぼ互角の成績だが、J成績

では「関西所属騎手」が優勢という点、かなり興味深い!


Jの所属別成績(過去10年)

騎手の所属 成績 勝率 連対率 馬券対象率

関東所属騎手 3-1-2-45 5.9% 7.8% 11.8%

関西所属騎手 5-8-8-57 6.4% 16.7% 26.9%

地方競馬所属騎手 0-1-0-8 0% 11.1% 11.1%

外国人騎手 2-0-0-0 100% 100%


また、これらのレースでは、前走のJから乗り替わりで臨んだ

馬が8勝を挙げる活躍ぶり。

しかし、前走と同じ騎手で臨んだ馬が、2着7回3着7回の

成績で、連対率・馬券対象率では“乗り替わり”で臨んだ馬を

リードするという結果となっている


前走とのJの比較別成績(過去10年)

騎手 成績 勝率 連対率 馬券対象率
前走と同じ騎手 2-7-7-43 3.4% 15.3% 27.1%

乗り替わり 8-3-3-67 9.9% 13.6% 17.3%


夏競馬で2走していた馬に注目!

関東圏では福島・函館競馬、関西圏では阪神競馬で「新馬」が

はじまると、それがいわゆる夏競馬の開幕。

このキーンランドCでは「夏競馬で2回出走していた馬」が

新設された2006年以降で毎年連対しているというデータが

見つかっている。今年もそういったローテーションを歩んでいる

馬に注目する手もありそうだ!


夏競馬で2走していたキーンランドC連対馬(過去4年)

年度 着順 馬名 前走 2走前
06年 1着 チアフルスマイル クイーンS(5着) 米子S(5着)

07年 1着 クーヴェルチュール アイビスサマーダッシュ(3着) バーデンバーデンC(1着)

08年 1着 タニノマティーニ UHB杯(5着) 函館スプリントS(12着)

2着 ビービーガルダン 札幌日刊スポーツ杯(1600万下、1着) TVh杯(1000万下、1着)

09年 2着 ドラゴンウェルズ UHB杯(5着) バーデンバーデンC(6着)


第1回、2回は3連単2万円台でまぁまぁ落ち着いていたが

第3回、4回は16番人気、13番人気が連対し荒れた。。

今年はどうなるんだろうか・・

ワクワクするぜるんるんわーい(嬉しい顔)


ではまた手(パー)


応援クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを


新潟記念はこちらから

posted by umaru at 12:33| Comment(0) | TrackBack(4) | 予想

2010年08月26日

検討!キーンランドカップ!

新潟記念だけではない!

北の大地でも快速馬の集い、第5回キーンランドカップが

行われる。

このレースは2006年に新設された重賞で、今年で5年目と歴史の

浅レースだが、「サマースプリントシリーズ」の第4戦に指定

されているだけでなく、10月3日に行われるスプリンターズSの

前哨戦としての意味合いも大きくなっている。

実際、このレースを2年連続で連対したビービーガルダンが

スプリンターズSでも2年連続で好勝負を演じている。

今年も頂上決戦を意識した馬が出走してくることが予想できる。

レベルの高い戦いが繰り広げられてきたこのレース、過去データを

中心に傾向を見ていきたい


1番人気馬は不振!

過去4年のキーンランドCに加え、2000年から2006年の同時期に

札幌競馬場・芝1200mで行われていたオープン特別を含めた

計10レースの単勝人気別成績を調べてみると、単勝1番人気に

支持された馬は未勝利・・と不振傾向。

また、単勝オッズ2.9倍以下に支持された馬も5頭いるが2着が

最高というのは気になるところだ。

一方、単勝「2〜4番人気」の馬が計9勝と好成績を残して

いるのは、対照的。。要注意だ!


単勝人気別成績

単勝人気 成績 勝率 連対率 馬券対象率

1番人気 0-2-3-5 0% 20.0% 50.0%

2番人気 3-3-1-3 30.0% 60.0% 70.0%

3番人気 3-0-2-5 30.0% 30.0% 50.0%

4番人気 3-2-1-4 30.0% 50.0% 60.0%

5番人気 0-1-1-8 0% 10.0% 20.0%

6番人気以下 1-2-2-85 1.1% 3.3% 5.6%


2〜4番人気の馬券対象率はなかなかのもんだ・・


仕事の関係でここまで、、

続きはあらためて。

では!!


応援クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを

新潟記念はこちらで・・

posted by umaru at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬

2010年08月24日

ヴィクトワールピサが動き出す・・

凱旋門賞に挑戦するヴィクトワールピサぴかぴか(新しい)

いよいよ動き出した

本番は10月3日

既報通り、ナカヤマフェスタはもうすでにフランス入り。

ピサも19日に帯同馬と共にフランス・シャンティイに到着。

じっくりと調整されていくことだろう

前哨戦のニエユ賞(9月12日、ロンシャン芝2400m、G2)を

つかう予定とのこと。。

勝ち負けよりも、万全の状態で力を出し切ってくれたらなと思う


本番はもちろん、前哨戦、ニエユ賞も鞍上は豊先生のようで。。

ずっと待っていたコンビの復活。

いい競馬を見せてもらいたい



応援クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを


こちらも応援宜しくです

大詰めのサマーJシリーズ、あなたの予想は??
posted by umaru at 11:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬

2010年08月20日

検討!レバードステークス2

今週末新潟で行われる重賞、第二回レパードステークスの

データ検討・・2回目

このレースは既に自分自身軸が確定してしまっているため

このブログの更新自体を忘れてしまっていたがく〜(落胆した顔)

しっかりといかねば・・


枠順・馬場状態の関係・・

馬場改修により新潟競馬場が左回りコースになった2001年以降に

ついて、8月に新潟・ダート1800mで開催された特別競走の

枠番別成績を調べてみると、馬場が「良」だったレースでは、

1枠〜4枠の好走率は、5枠〜8枠の好走率をわずかに

上回っていた。

新潟・ダート1,800mは、良馬場では内めの枠に入った馬が

やや有利なようだ


8月に新潟・ダート1800mで開催された特別競走のうち、馬場状態が「良」だったレースの、枠番別成績(2001年〜2009年)

枠番 成績 連対率 馬券対象率
1枠〜4枠 20-11-13-138 17.0% 24.2%
5枠〜8枠 10-19-17-182 12.7% 20.2%
計 30-30-30-320 14.6% 22.0%



逆に馬場状態が良以外だったレースの枠番別成績を見てみたた

ところ、5枠〜8枠の好走率は、1枠〜4枠の好走率を大きく

上回っていた。降雨などの影響で稍重・重・不良といった

馬場状態になると、新潟・ダート1800mは、外めの枠に入った

馬が優勢といえそうだ

8月に新潟・ダート1800mで開催された特別競走のうち、馬場状態が「良」以外だったレースの、枠番別成績(2001年〜2009年)

枠番 成績 連対率 馬券対象率
1枠〜4枠 1-0-3-23 3.7% 14.8%
5枠〜8枠 3-4-1-23 22.6% 25.8%
計 4-4-4-46 13.8% 20.7%


前走やや短めの距離に出走していた馬が優勢か!


2001年以降の8月に新潟・ダート1800mで開催された特別競走

について、前走の距離別成績を見てみたところ、前走が

1500m以下か2100m以上だった馬は、それぞれ低調な成績に

終わっていた。

前走で今回と大きく異なる距離のレースに出走していた馬は

割り引きが必要なようだ。

なお、前走が1600m〜1700m、1800m、1900m〜2000mだった

馬を比較すると、前走の距離が短いグループほど好走率が

高くなっており、前走が1600m〜1700mだった馬が全カテゴリー

においてトップの数値をマークしていた。

今年のレパードSでは、前走が1800mよりやや短い距離の

レースだった馬に注意してみてはどうか。


8月に新潟・ダート1800mで開催された特別競走の、前走の距離別成績(2001年〜2009年)

前走の距離 成績 勝率 連対率 馬券対象率
1500m以下 0-1-2-40 0% 2.3% 7.0%
1600m〜1700m 17-11-11-124 10.4% 17.2% 23.9%
1800m 16-18-18-168 7.2% 15.5% 23.6%
1900m〜2000m 1-2-2-17 4.5% 13.6% 22.7%
2100m以上 0-2-1-17 0% 10.0% 15.0%
計 34-34-34-366 7.3% 14.5% 21.8%


こんなところだな・・

ところで俺の決めた軸馬は・・これらの条件に

あてはまっているのかながく〜(落胆した顔)

ではまた!


応援クリックお願いします


にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを


札幌記念はこちらから

posted by umaru at 20:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬

2010年08月19日

検討!レパードステークス!

暑さのせいなのか

ストレスなのか

他に何かあるのか・・

体調不良。。久々に胃腸もやられてしまった

ここ2日、おにぎりしか食べていない。

あ、昨日は夜豆腐を食べたんだ。


なんにしても胃がいたいのは辛いなぁ・・

横になってても痛いから、このブログをこんな時間に

打ち始めたわけ・・


ではともかく検討を・・


今年が2回目の重賞レパードステークス

大舞台を目指す若駒たちが新潟で激突する重賞だ!

2009年に新設され、今年で2回目を迎えるレパードSは、新潟・

ダート1800mで開催される3歳限定の重賞だ。

今年新設された「みやこS」を加えて、年間に15競走行われる

JRAのダート重賞のうち、3歳限定で争われるのは

このレパードSと3回東京開催のユニコーンSのみ。

秋以降のダート重賞戦線に向け、現3歳世代の代表格を決める

一戦と言えるだろう。

今回は昨年に行われた第1回の結果及び、2001年以降の8月に

新潟・ダート1800mで開催された特別競走(全34レース)の

結果を参考に、このレパードSで鍵となりそうなポイントを

探っていきたい。


前走、条件クラス出走馬に注目

昨年のこのレースの優勝馬、トランセンドと3着馬

スタッドジェルランは、いずれも前走で条件クラスのレースに

出走していた。

また、4着に入ったアドバンスウェイも、前走は条件クラスの

レースだった。

一方、前走がJRAの重賞だった馬の最高着順は11着

(ドリームハッチ)で、前走が地方のダートグレード競走

だった馬で3着以内に好走したのはスーニ(2着)だけである。

第1回の結果を見る限り、前走で重賞レースに出走していた

馬だけでなく、前走が「条件クラスのレース」だった馬にも

注目すべきレースと言えそうだ


前走の条件別成績(2009年)

前走の条件 成績 勝率 連対率 馬券対象率

JRAの重賞 0-0-0-3 0% 0% 0%

条件クラスのレース 1-0-1-4 16.7% 16.7%
33.3%
地方のダートグレード競走 0-1-0-4 0%
20.0% 20.0%

時間も時間だし、今回はこの辺で!


応援クリックお願いします

にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
プレゼント

虹に願いを

札幌記念はこちらで検討
posted by umaru at 03:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬